エッセー大学

自由度100パーセントで書いてます

おいしい

僕結構まえから気になっていることがあって。

 

今日も見かけたのでここでぜひ述べさせてください。

 

食べ物の商品説明とかに

 

「おいしい」

 

ってかくのやめませんか?

 

だっておいしいかどうかは俺が決めるわけじゃないですか。

 

勝手においしいって決めつけてほしくなくないですか?

 

いや細かいよって思われるかも知れないけど、それ商品の説明になってなくないですか?

 

おいしいってわざわざ書いてない奴はまずいのかよってなりません?

 

だったらもっと有益な情報もっとあるじゃないですか。

 

ピリ辛で、香辛料の香りが漂うとか

 

隠し味のリンゴが味全体をまろやかに・・・

 

とか、具体的な味の説明しろよって思いません?

 

100歩譲って、冷えてもおいしいに関しては、まぁ冷えても味が落ちないんだなぁって情報になるけど、

 

秋のおいしいおすすめ。

 

みたいなわけわからん文章書くのやめましょうよ。

 

伝わるかなぁ。

 

ぼく酢豚のパイナップルがあんまり好きじゃないんですけど、

 

酢豚とパイナップルの相性抜群!

 

とか見てると、相性がいいかは俺が決めるから勝手に相性を抜群にするなって思うわけですよ。

 

酢豚とパイナップルおいしいから食べなよ!って強要されてるみたいなんですよ。

 

俺は過去においしくないと思ったから食べたくないわけで、君がおいしいと思ったものは世の中すべての人がおいしいと感じるとは思わないでいただきたいですね。

 

っていうほどあんまり気にしてはいないんですけどね。なんか歩いて目についたものに突っ込みいれながらあるいてると意外と楽しいもんですよ。

 

言葉に出したら短気な人だと思われるのでやめましょうね

 

ではまた。